2018年を迎えて

2-Space

少し日が経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます。

2017年にひっそりとスタートしたこの2-Spaceは、ウェブサイトから何から全て独学、自力で作成したため構想から2年以上も経ってしまいました。だからこそやっとスタート地点に立てたことは何より嬉しい出来事でした。

個人的には昨年からドイツのベルリンに住まいを移したこともあり、周りの環境が大きく変わった年でした。またそのせいもあり更新自体があまりできなかったのは反省点です。

さて2018年ですが、よりコンテンツを充実させていきたいと思っています。今後は記事と並行してデータビジュアライジングの実例などをアップしていきます。
また海外にいるから出来ることも、例えば各国のサインデザインに関してピクトグラムやフォントなどがこちらではどう使われているのかを取り上げるのも面白いかなと思っています。

そして次の記事はデータビジュアリゼーションにおいて避けては通れないエドワード・タフテの著書を取り上げます。

今後も実用的で役に立つ “モノとヒトがつながるデザイン” をゆっくりではありますが更新していきます。
どうぞよろしくお願いします。

portreit

Toshiya Inoue